TOP

ミサワホームの「EDUCE KURA」の建築日記及び、その後の生活を綴っています。これから家を建てる人達への参考のため、さらには特定メーカーの商品を検討する人達への参考になればと思います。

<< 2021/09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

外構

 外構はEDUCEに合ったものをと思い、コンクリート壁にスクウェアなデザインのフェンスの組み合わせとした。
 本当は全面キューブタイル壁にしたかったのだが、予算の問題でパス。

型枠準備中 コンクリートを流し込んだ状態
完成した状態が下の写真。入り口左側の、ドア正面にあたる部分は、キューブタイルをコンクリート壁に埋め込んだ。これは設計士の人のアイデアで、ただのコンクリート打ちっ放しよりしゃれた感じになってGOOD。
丸の部分は
フェンスの柱が入る

続きを読む>>
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

床下収納

ブロンズ色。枠が目立つ シルバーだと違和感なし

 床下への点検口は床下収納を兼ねており、とても便利だ。フタにはブロンズ色のアルミ枠がついている。
 洗面所にある点検口は、床カーペットが淡い色合いのため、ブロンズ色の枠が目立ちすぎて浮いてしまった。一度気になると、以降どうしても目がそこにいってしまうので、白や銀の枠がないのか現場監督の人に相談してみた。調べてもらったところ銀色の枠があるとのことで、交換してもらったところ、すこぶるおさまりが良い! やはり淡い色の床にはこの方が違和感がなくてぴったりだ。

マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

LAN工事

 LANケーブルの末端処理は自分で行うことにした。
 壁コンセントには松下電工の「ぐっとす(カテゴリー6用)」を使用。LANケーブルもカテゴリー6を用意した。施工方法は至って簡単、慣れれば1カ所15分程度で作業できてしまう。色の種類も豊富で、コンセントのパネルに合わせることができる。専用の工具も必要ないのでおすすめである。

続きを読む>>
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

作業は続く・・・4

太陽光の売り買いメーター キッチン搬入。
クロスはりも済んでます
足場がとれました 太陽光パネル設置
蔵の中のパイプスペース 玄関の照明。人感センサー付き
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

作業は続く・・・3

石膏ボードのパテ埋め開始 ロフト。サッシにガラスも入りました
天井をつけるための金属の梁 和室はラミネート天井
巾木がつきました こちらはウォールナット
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

余った外壁で

プランターを作ってもらいました
 ミサワメーリングリストに参加している方で、余った外壁でプランターを作った方がいらしたのでまねさせてもらうことにした。
 市販のプランターを囲むようなサイズで外壁を切り、接着剤で貼り付けるか釘で打ち付けようと思ったのだが、職人さんに相談したら「普通ののこぎりじゃ切れない」「接着剤じゃ付かないし、専用のねじを使わないとダメ」とのことで、「じゃあ作ってあげるよ」と言ってもらえたので甘えることに。
 少ない空き時間を縫って3個も作ってもらったのだが、しかし職人さん、部分的に隙間が空いていることに納得がいかないらしく、「今度最終仕上げをする」と言っていた。中途半端な出来では自分が許せないそうだ。プロ根性ですなあ。
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

アンテナ

アンテナだらけ
 我が家の近辺は電波障害対策としてケーブルテレビが引かれている。しかし地上デジタル放送を見るためのセットトップボックスが一つしか供給されないこと、パススルーへの移行予定が見えないことから、アンテナを立てることにした。
 当方は神奈川県東部なので、東京タワー方向のUHFとVHF、テレビ神奈川方向のUHF、さらにBSデジタル/アナログ受信のためのパラボラアンテナの合計4つが必要になる。2本のUHFアンテナをUU混合器へ接続、VHFアンテナとパラボラアンテナはブースター兼U・V・BS混合器へ接続し、各部屋に配線とした。VHFはなくてもいいのだが、地上デジタル放送のムーブに対応した録画機が我が家にないことと、FMアンテナ兼用とすることの2点のためにつけることにした。
 地上デジタル放送は段階的に出力を上げているので、ブースターを通す場合、レベルオーバーになってしまう可能性がある(2005年末に関東圏は最大出力になる)。そこで自動利得調整機能付きのブースター(マスプロVUBCB33AG)を使うことにした。年末に出力が上がってもブースターの再調整は不要となる。
 それにしても、1本のポールに4つのアンテナがついているのは壮観だが、風が強いと多少揺れてしまう。台風が来たら大丈夫だろうか‥‥。
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

作業は続く・・・2

軒天井。
シャッターが埋め込まれている
境目がわからない
職人技のコーキング処理
ようやく屋根が(北側のみ) 部屋から見上げるトップライト
雨感知センサー付きです ふかし壁兼カーテンボックス
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

作業は続く・・・1

24時間換気システム ベランダに床タイルがはられ‥‥
手すりもつきました 部屋のドアもつきました
外壁はり開始 ロフトの0804。なぜかガラスなし
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

風呂

風呂がついた 電車みたいな天井もばっちり マッサージ
シャワーヘッド

 床材がほぼすべてはり終えようとしている頃、風呂がついた。電車みたいな天井も予想通り良い感じ。ノーリツの期間限定成約特典でマッサージシャワーヘッドもついた。
 ちなみにこの特典はショールームに行く際、ノーリツのホームページを見ていたらたまたま発見したもので、ミサワの人も知らなかったようだ。これからショールームへ行こうという人は、こまめにホームページをチェックすると何か良いことがあるかもしれない。
マイホーム・完成まで > 施工・外構 | comments (0) | trackbacks (0) | edit
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER