TOP

ミサワホームの「EDUCE KURA」の建築日記及び、その後の生活を綴っています。これから家を建てる人達への参考のため、さらには特定メーカーの商品を検討する人達への参考になればと思います。

<< 2021/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
選択カテゴリTOP > マイホーム・入居後 > DIY

スピーカーターミナル取り付け作業

 先日購入したスピーカーターミナルの取り付け作業を行いました。
現状のリアスピーカー側 リアスピーカー側の現状です。ミニスイッチプレートから直接スピーカーケーブルが出ています。冬場はわずかながらここから冷気が出てきます。
現状のアンプ側 こちらはアンプ側。こちらも直接スピーカーケーブルが出ています。
 音質的にはケーブル直結の方が良いのですが、見た目が余りよろしくないですし、万が一、壁際でスピーカーケーブルが傷ついたり、切れたりしたら大変です。
パネルを外します では作業に入りましょう。ミニスイッチプレートを外したところです。ここは、スピーカーを天吊りにする為に、石膏ボードではなくベニヤ板にしてもらっています。
くりぬき穴を広げます リアスピーカー側はパネルのサイズが変わるので、切り抜き穴を広げる必要があります。CD管を傷つけないように気をつけながら、のこぎりで切ります。
新しいスピーカーターミナル CD管がちょっと長かったのでニッパーで切り、新しいスピーカーターミナルを取り付けます。おおっ、見た目が美しいです!
アンプ側のスピーカーターミナル アンプ側はモジュラーコンセントのチップをスピーカーターミナルに交換するだけです。ただし、モジュラーコンセントのチップとスピーカーターミナルではサイズが異なるので、コンセントカバーも合うものに交換します。写真は、製品付属のサラウンドL&Rシールを貼り、アクリルカバーを取り付けた状態です。

 新しいスピーカーターミナルは見た目がとてもスマートです。交換して大満足です! このターミナルの存在を最初から知っていれば、型番指定で取り付けてもらったんですがねぇ。
マイホーム・入居後 > DIY | comments (0) | trackbacks (0) | edit

Comments

Comment Form


Trackbacks

CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER