TOP

ミサワホームの「EDUCE KURA」の建築日記及び、その後の生活を綴っています。これから家を建てる人達への参考のため、さらには特定メーカーの商品を検討する人達への参考になればと思います。

<< 2022/12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
選択カテゴリTOP > インターネット > 自宅サーバー

サーバーOS変更

 Windows Home Serverの日本語版が発売されました。しかし、しかし……

 英語版所有者にアップグレードパスはありませんでした。
 日本語版を使いたきゃ新規に買え、だそうですよ。ムカついたので、Windows Home Serverはやめます。Linuxにします。ファイルサーバーはsambaで、DLNAサーバーはmediatombで代替可能なので、さっさと置き換えました。

 使用している玄人志向のギガビットイーサーのカードはviaのチップを使っているのですが、ドライバに問題があって、大量のファイル転送を行うとsambaがエラーを出しまくります。viaのサイトで公開されているドライバに置き換えたところ、メッセージは収まり、さらに転送速度も上がりました。当初は10Mbyte/s程度しか出なかったのが、ドライバ置き換え後は30Mbyte/sに。Windows Home Serverよりも転送速度は上がったようなので、これは良かったです。

 DLNAサーバーのmediatombも、依存関係にあるモジュールが多数あるため設定に時間を要しましたが、何とか起動するようにはなりました。ただ、トランスコードがうまく動かず、m4aやmpeg2ファイルがDLNAクライアントで再生できません。flacやffmpegをrpmで公開しているサイトから落としたので、最新のソースコードからビルドすればうまくいくような気がします。

 完全にサーバーの機能を置き換えきれてはいませんが、主たる目的のファイルサーバーとしては転送速度が上がったので満足です。
インターネット > 自宅サーバー | comments (0) | trackbacks (0) | edit

Comments

Comment Form


Trackbacks

CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER