TOP

ミサワホームの「EDUCE KURA」の建築日記及び、その後の生活を綴っています。これから家を建てる人達への参考のため、さらには特定メーカーの商品を検討する人達への参考になればと思います。

<< 2023/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
選択カテゴリTOP > テレビ・映画

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の巨大生物はすごい!

 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の劇場公開時、冒頭にゴジラが出てくるシーンがあって、これがすごいクオリティだとネットで話題になっていました。すごく短いけれど、わずかなこのシーンの為だけに入場券を買ってもいいという書き込みまで。そこまで絶賛されるなら見たいけど、入場券を買うほどじゃないなあと思っていました。
 そうしたら21日にテレビ放映されるじゃないですか。さっそく見てみましたよ。

 ……いや、これ確かにすごいね。全身が映るのは1カットだけだけど、ゴツゴツした皮膚の質感、顔、プロポーション等、日本のゴジラをリアルにCGでおこしましたという感じ。さらに破壊された街の描写も細やかで、倒壊する東京タワーも重量感抜群です。BGMもしっかり伊福部昭でした。

 このクオリティでゴジラ映画を作ったらすばらしいでしょうね。予算もものすごくかかりそうだけど。
テレビ・映画 | comments (2) | trackbacks (0) | edit

Comments

うにゃ主人 | 2008/11/26 23:20
つくさん、こんばんは。

監督の山崎貴のインタビューがネットに載っていたんですが、それによると3輪車のカットは、3輪車自体はがらんどうを作ってワイヤーで吊って撮ったそうです(堤真一も中に入って演技していたとのこと)。背景はCGだと思います。

ゴジラはフルCGですね。デザインは山崎監督自身が行ったそうですよ。
つく | 2008/11/26 01:35
情報ありがとうございます。
録画がしてあったので、速攻でみました。

3輪車で疾走するシーンとかもCGとの合成ですよね。
ゴジラもCGなんですか?
すっごい技術ですね、作ってる人は楽しいだろうなぁ・・って、超大変かな。

Comment Form


Trackbacks

CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER