TOP

ミサワホームの「EDUCE KURA」の建築日記及び、その後の生活を綴っています。これから家を建てる人達への参考のため、さらには特定メーカーの商品を検討する人達への参考になればと思います。

<< 2022/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
選択カテゴリTOP > マイホーム・入居後

ロフトのホームシアター(音質改善 その2)

 反射板を設置して以降、それなりに聞ける音になったロフトだが、ギター等に妙なエコーがまとわりつくようになった。それに定在波が解消されていない。ある程度の吸音が必要だと思われるが、どこをどれだけ吸音すればいいのか、新聞紙を使って検証してみた。
 
新聞紙で吸音実験 優先すべきは定在波の抑制なので、新聞紙を2枚重ねにし、それを二つに折って、長辺方向の壁左右に何セットか貼り付けた。手をたたいて確認したところ、ピーンと響く定在波はなくなっている。

 さっそく音楽を聴いてみる。以前より定位が明確になったようだ。吸音することで高音が減って中低音のブーミーさが目立つことを心配したが、それは全く感じられない。聞きやすい音に変化している。
 ただ、よくよく聞いてみるとギターにまとわりつくエコーはまったく解消されていない。原因はいったい何なのか? 勾配天井からの反射が要因かと思い、新聞紙吸音材をリスニングポジションの背後、勾配天井に貼ってみたが、全く解消されないどころかむしろ悪化した。新聞紙吸音材の位置をあちこち変えてみたものの変化なし。

 解決策がまったく思いつかなかったが、とりあえずある程度の吸音は好ましい方向に向かうことがわかったので、フェルトなどを使って見栄え良く処置をしようと思う。
マイホーム・入居後 | comments (0) | trackbacks (0) | edit

Comments

Comment Form


Trackbacks

CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER